【スポンサーリンク】

ジョシュ・スミス「ピストンズには優秀なコーチ陣もいる」

ジョシュ・スミス「ピストンズには優秀なコーチ陣もいる」

NBAデビュー以来9シーズンを過ごしたアトランタ・ホークスからデトロイト・ピストンズへ移籍したジョシュ・スミスが、ピストンズでのプレイに手応えを感じているようだ。

現在、ラシード・ウォーレスの指導を受けてトレーニングしているスミスは、以下のように話しているという。

「今はミドルレンジからロングレンジのジャンパーを練習してるんだ。ここに来てから毎日ハードだよ」

「ラシードは俺が知らなきゃいけないことを教えてくれる。プレイだけじゃなく、リーダーシップを発揮することもね。NBAで成功した選手がコーチとしているなんて、本当に嬉しいよ。彼らは選手とコーチ両方の立場で物事を見ることができるからね」

今オフにはスミスのほか、ブランドン・ジェニングスやベテランのチャウンシー・ビラップスを獲得したピストンズは、ロスターだけでなくコーチ陣も充実しているようだ。

NBA2012-13シーズンスタッツ

  • 平均17.5得点(リーグ23位)
  • 平均8.4リバウンド(同18位)
  • 平均4.2アシスト(同36位)
  • 平均1.24スティール(同36位)
  • 平均1.79ブロック(同9位)
  • FG成功率46.5%
  • 3P成功率30.3%
  • FT成功率51.7%
  • ダブルダブル29回(同19位)

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA