【スポンサーリンク】

アロンゾ・ギーはキャブス躍進の鍵となれるか?

アロンゾ・ギーはキャブス躍進の鍵となれるか?

クリーブランド・キャバリアーズのフォワード、アロンゾ・ギーは、ここ3試合で先発起用されている。

開幕9試合を終えた時点で平均4.7得点と物足りないような気もするが、FG成功率51.7%、3P成功率41.7%と高い数字を記録。

NBAキャリア3年目を迎えたギーの先発起用について、マイク・ブラウンHCが以下のように話した。

「ゾー(ギーの愛称)はボールがないところでうまくプレイしてる。スペースを作れるんだ。オープンでボールを持てば、高い確率でショットを決めることができるしね。ディフェンダーは彼についていけないのかもしれない。彼は自分自身でオープンな状態を作れるし、ひとりでもステップアップできるんだ」

ジャレット・ジャックを獲得したことにより、スリーガードシステムの導入も視野に入れているキャブスだが、今後の躍進にはギーの活躍も必要なのかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA