【スポンサーリンク】

ヒートがロンゾ・ボールのトレード獲得を狙う?

ヒートがロンゾ・ボールのトレード獲得を狙う?

昨季NBAファイナリストのマイアミ・ヒートは、現在イースタン・カンファレンス11位にとどまっている。

今季のヒートは主力選手たちに健康問題が相次ぎ、なかなかフルロスターで戦えない時間が続いているが、この厳しい状況を打開するために来月のトレード期限までにロスターを調整するかもしれない。

heavy.comによると、ヒートはポイントガードのポジションのアップグレードを求めており、ニューオーリンズ・ペリカンズのロンゾ・ボールのトレード獲得に興味を持っているという。

ここ最近のボールはアウトサイドショットのリズムを取り戻し、高確率で3Pシュートを成功させている。

若くエネルギッシュなポイントガードを必要としているヒートにとってボールは貴重なプレイメイカーになる可能性があり、またアウトサイドショットでの貢献も期待できるだろう。

なお、ボールとペリカンズはオフシーズン中に延長契約に合意できなかったため、ボールは今季終了後に完全FAになる。

また、ヒートはバム・アデバヨの負担を軽減すべく、インサイドでプレイできるビッグマンのトレード獲得も狙っており、アンドレ・ドラモンドやブレイク・グリフィンに興味を持っていると噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA