【スポンサーリンク】

マブスのアシスタントコーチ陣がNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

マブスのアシスタントコーチ陣がNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ダラス・マーベリックスのアシスタントコーチ2名が、しばらく離脱する模様。

The Dallas Morning Newsの記者によると、マブスのアシスタントコーチを務めるジャレッド・ダドリーとダレル・アームストロングがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱するという。

ダドリーACとアームストロングACに陽性反応が出たのか、それとも濃厚接触者になったのかは明らかにされていない。

陽性反応が出た場合、少なくとも10日間、もしくは24時間置きの検査で2度連続陰性反応が出るまでチームに帯同することができない。

ダドリーACとアームストロングACの離脱は、ヘッドコーチのジェイソン・キッドに大きな負担をかけることになるだろう。

なお、マブスではレジー・ブロックとジョシュ・グリーン、マキシ・クリバーもNBAの健康と安全プロトコルにより離脱中だ。

現地21日のミネソタ・ティンバーウルブズ戦は彼らの他、ウィリー・コーリー・スタイン(個人的理由)、ルカ・ドンチッチ(左足首)、ユージン・オモルイ(右足)が欠場予定。

また、右足を痛めているクリスタプス・ポルジンギスのステータスは「クエスチョナブル」となっている。

マブスの今後10試合のスケジュールは以下の通りだ。

現地日付対戦チームホームorアウェイ
12/21ミネソタ・ティンバーウルブズホーム
12/23ミルウォーキー・バックスホーム
12/25ユタ・ジャズアウェイ
12/27ポートランド・トレイルブレイザーズアウェイ
12/29サクラメント・キングスアウェイ
12/31サクラメント・キングスアウェイ
1/2オクラホマシティ・サンダーアウェイ
1/3デンバー・ナゲッツホーム
1/5ゴールデンステイト・ウォリアーズホーム
1/7ヒューストン・ロケッツアウェイ

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA