【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムスがアンソニー・デイビス復帰後もセンターでプレイ?

レブロン・ジェイムスがアンソニー・デイビス復帰後もセンターでプレイ?

ここ最近のロサンゼルス・レイカーズは、NBAオールスターフォワードのレブロン・ジェイムスをセンターのポジションで起用している。

ジェイムスはガードからフォワードまであらゆるポジションでプレイできるNBA選手だが、長いキャリアを通してセンターのポジションで先発出場したのは初めてだったという。

だが、NBAオールスタービッグマンのアンソニー・デイビスが復帰した後も、ジェイムスはセンターのポジションでプレイし続けるかもしれない。

TheAthleticの記者によると、レイカーズを指揮するフランク・ボーゲルHCは、デイビスとジェイムスを主要なセンターとして起用する可能性が高いことを示唆したという。

気になるのはジェイムスとデイビスが共にコートに立つ時のポジションだが、おそらくどちらかをセンターのポジションに固定するのではなく、マッチアップや状況に合わせてフレキシブルに対応することになるだろう。

レイカーズはインサイドのディフェンスを強化するため、NBA屈指のショットブロッカーであるマイルズ・ターナーをトレードで獲得することを検討中と噂されている。

だが、ボーゲルHCがジェイムスのセンター起用に手応えを感じているなら、ターナーのトレード獲得を見合わせることになりそうだ。

とはいえ、2月のトレード期限までに様子を見て、その結果としてロスターの調整に動くことになるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA