【スポンサーリンク】

レイカーズがドノバン・ミッチェルを含むトレードに加わる?

レイカーズがドノバン・ミッチェルを含むトレードに加わる?

ニューヨーク・ニックスはユタ・ジャズのNBAオールスター、ドノバン・ミッチェル獲得を狙っている。

だが、ジャズの要求に応じることができず、トレード交渉は停滞。

しかし、このトレードにロサンゼルス・レイカーズが加わることにより、トレードが実現に近付くことになるかもしれない。

RealGMによると、レイカーズはロスターのアップグレードにつながるのであればジャズとニックスのトレードに加わり、ラッセル・ウェストブルック、2027年のNBAドラフト1巡目指名権、2029年のNBAドラフト1巡目指名権を放出する可能性があるという。

もしこのトレードが実現するなら、ニックスはドノバン・ミッチェルを、ジャズはウェストブルックを含む複数の選手と複数のNBAドラフト1巡目指名権を、レイカーズはジョーダン・クラークソン、もしくはボヤン・ボグダノビッチ、もしくはマリク・ビーズリーを獲得すると見られている。

また、再建期に入るジャズはウェストブルックをバイアウトで放出するだろう。

果たしてこのトレードは実現するのだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA