【スポンサーリンク】

ジョン・ウォール「ここでキャリアを終えたい」

ワシントン・ウィザーズのジョン・ウォールには、トレードの噂が浮上している。

先日の練習中、緊張感を高めるよう支持したスコット・ブルックスHCに対し、ウォールは暴言を吐いたと報じられたが、チームの現状にフラストレーションを相当溜め込んでいたのだろう。

その後、ブルックスHCとチームメイトたちに謝罪したというが、トレードの噂はまだ消えていない。

だが、少なくともウォールはウィザーズ残留を願っているようだ。

ロサンゼルス・クリッパーズ戦開始前、ウォールは自身について次のようにコメント。nbcsports.comが伝えている。

「ここにいたい。ここでキャリアを終えたい。俺にコントロールできるのは、バスケットボールをプレイすることだけ。他にコントロールできることはない」

ウォールがそう話した後、ウィザーズはクリッパーズに大逆転勝利。

この勝利をきっかけとして上昇気流に乗るとともに、トレードの噂も吹き飛ばしたいところだ。

なお、今季のウォールは16試合に出場し、平均34.8分のプレイで20.9得点、3.3リバウンド、7.9アシスト、2.0スティール、1.1ブロックショット、FG成功率45.1%、3P成功率32.9%を記録。

キャリアではレギュラーシーズン通算557試合に出場し、平均35.9分のプレイで18.9得点、4.3リバウンド、9.2アシスト、1.7スティール、0.7ブロックショット、FG成功率35.9%、3P成功率32.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA