【スポンサーリンク】

ジェラルド・グリーン ジェイムス・ハーデンには「弱点がない」

昨季のMVPプレイヤーであるヒューストン・ロケッツのジェイムス・ハーデンは、今季もMVP最有力候補に挙がっている。

先日のサンアントニオ・スパーズ戦ではキャリアハイタイとなる61得点をマークし、チームを勝利に導いたハーデン。

チームメイトのジェラルド・グリーンも、ハーデンの驚異的なパフォーマンスに驚きを隠せないようだ。

グリーンはハーデンについて次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「俺は自分の人生の中でたくさんのバスケットボールを見てきた。たくさんの人たちと対戦してきた。彼の才能のレベルは、俺がこれまで見たことがないものだ。彼を止められる人間はひとりもいない。彼はいつでもショットを決めることができるタイプのひとり。弱点が何もないんだ」

圧倒的なパフォーマンスでロケッツを牽引しているハーデン。

果たしてハーデンを止めるプレイヤーは現れるのだろうか。

なお、今季のハーデンは69試合に出場し、平均37.3分のプレイで36.5得点(キャリアハイ)、6.5リバウンド、7.6アシスト、2.2スティール(キャリアハイ)、FG成功率43.8%、3P成功率36.3%を記録。

キャリアではレギュラーシーズン通算756試合に出場し、平均34.1分のプレイで24.2得点、5.2リバウンド、6.2アシスト、1.6スティール、FG成功率44.3%、3P成功率36.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA