【スポンサーリンク】

クリント・カペラ「ウォリアーズと戦いたい」

ユタ・ジャズとのプレイオフファーストラウンド第5戦を制したヒューストン・ロケッツは、3年連続となるカンファレンスセミファイナル進出を決めた。

カンファレンスセミファイナルでの対戦相手は、ゴールデンステイト・ウォリアーズとロサンゼルス・クリッパーズの勝者。

ロケッツは昨季のカンファレンスファイナルでウォリアーズと対戦し、あと一歩のところまで追い詰めながらも敗れてしまった。

それゆえに、センターのクリント・カペラはウォリアーズにリベンジしたいと強く感じているようだ。

カペラはカンファレンスセミファイナルについて次のようにコメント。Houston Chronicleが伝えている。

「ウォリアーズと対戦したい。それが俺が求めてるものだ。彼らと対戦したい。チャンピオンになるためにはチャンピオンを倒さなきゃいけないんだ」

昨季の対戦ではロケッツが優勢だったものの、クリス・ポールが負傷離脱すると戦況が一変。

ウォリアーズに逆転を許す形になり、ロケッツは悔しい敗戦を喫した。

まだウォリアーズとの対戦が決まったわけではないが、昨季と同様のカードになれば、カペラを含むロケッツの面々は闘志むき出しで戦うことだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA