ジョシュ・ジャクソン 逃走などの容疑で逮捕

【スポンサーリンク】

キャリア2年目を終えたフェニックス・サンズのジョシュ・ジャクソンが、マイアミで開催された音楽フェスティバルで逮捕された模様。

ESPNによると、ジャクソンはマイアミガーデンズで開催された音楽フェスティバルに参加したものの、何度もパスなしでVIPルームに入ろうとしたため、警察に逮捕されたという。

また、ジャクソンは拘留される前に逃走したと報じられている。

サンズもこの事件のことを把握しており、詳細な情報を集めているところのようだ。

まだ22歳と若く、これからが期待されるジャクソン。

なぜ逃げ出したのか気になるところではあるが、今回のことを学びとし、キャリアを前に進めてもらいたい。

なお、今季のジャクソンはレギュラーシーズン79試合に出場し、平均25.2分のプレイで11.5得点、4.4リバウンド、2.3アシスト、0.9スティール、FG成功率41.3%、3P成功率32.4%を記録。

ルーキーだった昨季はレギュラーシーズン77試合に出場し、平均25.4分のプレイで13.1得点、4.6リバウンド、1.5アシスト、1.0スティール、FG成功率41.7%、3P成功率26.3%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA