Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

コラム

Tagged
ヤコブ・ポエートル

スパーズ移籍のヤコブ・ポエートル「ここにはプレイヤー開発の大きな歴史がある」

トロント・ラプターズでキャリア2年を過ごしたヤコブ・ポエートルは、先日のトレードでデマー・デローザンと共にサンアントニオ・スパーズへ移籍した。 昨季は安定した出場機会を手にし、ますますの成長が期待されているポエートル。 ポエートル自身もスパーズの環境に期待し、さらなる成長を狙って...
レブロン・ジェイムス&ランス・スティーブンソン

ランス・スティーブンソン レブロン・ジェイムスの耳に息を吹きかけたのは「狂わせるため」

今から約4年前、インディアナ・ペイサーズでプレイしていたランス・スティーブンソンは当時マイアミ・ヒートに所属していたレブロン・ジェイムスの耳に息を吹きかけるという奇妙な行動を起こした。 その後、事あるごとにスティーブンソンが息を吹きかける映像や画像などが用いられるようになったわけ...
ジェイソン・テイタム

ジェイソン・テイタム「身体は確実に強くなった」

ルーキーシーズンを終えたボストン・セルティックスのジェイソン・テイタムは、これからのリーグを牽引していくであろうスター候補生のひとりだ。 昨季はセルティックスの主力メンバーとして活躍し、ルーキー・オブ・ザ・イヤー候補にもノミネートされたテイタム。 残念ながら受賞はならなかったが、...
カリス・レバート

カリス・レバート「大学の練習はハード」

キャリア2年目を終えたブルックリン・ネッツのカリス・レバートは、ミシガン大学時代に怪我に苦しめられていた。 当時のレバートは足の怪我でシーズンの大半を欠場し、その後ドラフト20位でNBA入り。 怪我の影響が危惧されたものの、レバートによると、NBAのスケジュールが怪我の回復を助け...
ベン・シモンズ

ベン・シモンズ「次の目標はボストンを倒すこと」

ベン・シモンズやジョエル・エンビードなど若手を中心に生まれ変わったフィラデルフィア・セブンティシクサーズは昨季、プレイオフファーストラウンドでマイアミ・ヒートを圧倒するも、セカンドラウンドでボストン・セルティックスに惨敗した。 レブロン・ジェイムスがロサンゼルス・レイカーズに移籍...
ビクター・オラディポ

ビクター・オラディポ「自分のためにベストの決断をする」

ビクター・オラディポにとって、インディアナ・ペイサーズでプレイした昨季は飛躍のシーズンとなった。 MIPを受賞し、名実ともにリーグトップクラスのプレイヤーのひとりとなったオラディポ。 このオフシーズンはダイエットにも取り組み、さらなる飛躍を誓ったようだ。 オラディポは自身について...
ノア・ボンレー

ニックス移籍のノア・ボンレー「今年のFAはタフだった」

キャリア4年目を終えたノア・ボンレーはこの夏、ニューヨーク・ニックスと契約した。 2014年のドラフト9位指名でシャーロット・ホーネッツに入団し、成長が期待されていたボンレー。 だが、ポートランド・トレイルブレイザーズとシカゴ・ブルズでプレイした昨季は出場機会が激減するなど、難し...
ジャマール・クロフォード

ジャマール・クロフォード チーム選びの基準は「フィットすること」

38歳のFAガード、ジャマール・クロフォードは、まだ所属先チームを決めていない。 一部ではフィラデルフィア・セブンティシクサーズへの移籍が噂されているが、キャリア終盤を迎えているクロフォードは慎重に検討しているようだ。 クロフォードは所属チーム選びの基準について、次のように説明。...
マヌ・ジノビリ

マヌ・ジノビリ 現役続行を発表へ

サンアントニオ・スパーズのマヌ・ジノビリが熟考の末、来季も現役を続行することを決断した模様。 San Antonio Express-Newsによると、バスケットボールクリニックに参加したジノビリが、来季も現役を続行する計画であることを明かしたという。 正式には来週中に発表される...
ポール・ピアース

ポール・ピアース「今はフランチャイズへの忠誠心がない」

ケビン・デュラントのゴールデンステイト・ウォリアーズ移籍、レブロン・ジェイムスのロサンゼルス・レイカーズ移籍など、ここ数年のリーグではスーパースターの移籍が相次いでいる。 どのプレイヤーも自身の夢と目標を叶えるために移籍したと思われるが、未来の殿堂入りプレイヤーであるポール・ピア...