【スポンサーリンク】

マイケル・ビーズリー ヒートと契約合意

先日、速度違反とマリファナ所持で逮捕され、所属していたフェニックス・サンズを退団したマイケル・ビーズリーだが、マイアミ・ヒートとの契約が合意にいたったようだ。

契約内容については明らかにされていないが、ミニマムの1年契約になると噂されている。

2008年のドラフトでマイアミ・ヒートに指名されたビーズリーは、デビュー後2シーズンをヒートでプレイ。

その後の2シーズンをミネソタ・ティンバーウルブズ、そして昨季はフェニックス・サンズでプレイしていた。

ヒートの球団社長、パット・ライリー氏はビーズリーの加入について以下のように声明を発表し、ビーズリーを擁護している。

「マイケルは我々とともにベストのシーズンを送っていたんだ。彼は我々をサポートしてくれると思うよ」

ビーズリーの加入により、ヒートのオフェンスはさらに加速度を増すだろう。

スリーピートへ向けて磐石の布陣を揃えつつあるヒートだが、昨季にも増して爆発力のあるチームになりそうだ。

2012-13シーズンスタッツ

  • 平均10.1得点
  • 平均1.5アシスト
  • 平均3.8リバウンド
  • FG成功率40.5%
  • 3P成功率31.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA