【スポンサーリンク】

ケビン・ガーネット「レイジョン・ロンドのためなら何でもやる」

ケビン・ガーネット「レイジョン・ロンドのためなら何でもやる」

ボストン・セルティックスでともにNBAタイトルを獲得したケビン・ガーネットとレイジョン・ロンドだが、ガーネットはロンドの現状を心配しているようだ。

ガーネットは復帰したロンドについて以下のようにコメントしている。

「彼をまた見ることができるから嬉しいよ。彼の健康状態を心配してたんだ。彼がバスケをしたくてウズウズしてるのを知ってたし、チームのために戦いたいって思う男だからね。若いボストンからは目を離せないよ。彼らがどうやって成長していくのか見たいのさ」

「俺が心配してるのは(ロンドの)健康なんだ。ロンドは自分の体の状態をわかってると思うけど。彼がまたNBAの舞台に戻ってきて、ゲームに出場してるのは嬉しいよ。それが一番嬉しいんだ」

オフにブルックリン・ネッツへ移籍したガーネットとポール・ピアースは、かつてセルティックスでともにNBAタイトルを獲得したレイ・アレンを嫌っている。

セルティックスでビッグスリーのひとりとして活躍していた現マイアミ・ヒートのレイ・アレンに対しては裏切られたという気持ちを抱いているという。

一方、ネッツへ移籍したピアースとガーネットに対し、ロンドは、「何とも思わないよ」とクールな姿勢を崩していないようだ。

トレードの噂が挙がっているロンドだが、ガーネットがロンドに対して何らかのアクションを起こすのか注目したい。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By the truth

    ロンドとKGには是非また
    腕立てパフォーマンスを期待したいです^_^

    それにしてもマイアミは第一シード
    とれないとキツイと思います
    今日も負けてるし…..
    昨年はなんだかんだで
    ホームコートアドバンテージが
    かなり効いたような感じしましたし….

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^-^)

      今やKGがビッグプレイを決めたら、ネッツのベンチ陣が腕立てしてますね笑

      ヒートって去年の今頃もディフェンスを課題にしてませんでしたっけ?
      今年も同じような状態になってるみたいですけど、なんだかんだで後半に巻き返してくる気が・・・

*

CAPTCHA