【スポンサーリンク】

ポール・ピアース「俺にはあと1、2年しか残されてない」

ブルックリン・ネッツのスーパースター、ポール・ピアースには引退の時期が近づいてきている。

それはピアース本人も自覚しているようで、「俺にはあと1、2年にか残されていない」と発言した。

2013-14シーズンの全日程が終了した今、ほとんどのNBA選手は休養に時間を充てている。

だが、NBA引退が近いことを自覚しているピアースは、すでにハードな朝練に取り組んでいるようだ。

36歳のピアースにとって、ネッツで過ごしたシーズンは決して良いものではなかった。

先発ラインナップから外されることも多々あり、自分自身に憤慨したこともあっただろう。

それでもベストの選手であるために、ピアースは絶え間ない努力を惜しまない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By あぶさん

    ガーネットも同じくらいに引退やろうし、出し切ってほしい

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      ですね!
      この二人がキャリアをどこで終えるのかも気になるところです。

*

CAPTCHA