【スポンサーリンク】

カーメロ・アンソニー マブス、ロケッツ、ブルズと交渉へ

FA解禁となる7月2日(日本時間1日)から、ニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニーはヒューストン・ロケッツ、ダラス・マーベリックス、シカゴ・ブルズを訪問する予定と報じられた。

アンソニーを獲得するために、ロケッツとブルズはキャップスペースを開けなければならない。

その一環か、ロケッツはオマー・アシックをニューオーリンズ・ペリカンズに放出すると伝えられている。

また、ブルズはタージ・ギブソンの放出を検討しているとも言われており、アンソニー獲得へ向けて各チームとも動き出しているようだ。

だが、公私ともに親しいタイソン・チャンドラーがマブスにトレードされたため、マブスの動向も気になるところ。

なお、ロサンゼルス・レイカーズとロサンゼルス・クリッパーズもアンソニー獲得に動くと噂されている。

この夏にはFIBAバスケットボール・ワールドカップが開催されることから、おそらくアンソニーの所属チームは早い段階で決定するだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA