【スポンサーリンク】

バイロン・スコットHC ウェイン・エリントンの残留について「分からない」

ウェイン・エリントン

今季終了後、ロサンゼルス・レイカーズのウェイン・エリントンはFAとなる。

オフにはドラフトとFA選手の獲得でチーム再建を進めていくであろうレイカーズだが、バイロン・スコットHCは来季もエリントンを起用したいと考えている一方で、ドラフトとFA選手の獲得状況次第であることを次第であることを明かした。スコットHCのコメントをThe Los Angeles Daily Newsが伝えている。

 

「(エリントンとの再契約は)絶対に検討する。彼はこのチームの大切な一員だからね。ただ、来季も彼がここにいるかは分からない。でも、彼は試合でどうやってプレイすれば良いのか理解してると思うよ」

今季のエリントンは61試合に出場し、うち34試合で先発。
平均25.4分のプレイで9.8得点、3.3リバウンド、FG成功率41.3%、3P成功率36.0%を記録し、現在のレイカーズに欠かせない選手となっている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ブライアントノア

    今のレイカーズの面子ではおそらく一番出場時間長いし、やっぱりコーチからは結構信頼されてるみたいですね。
    シュートの好不調の波が少なくなれば、もっといい選手になりそうな予感もします。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      あとはドラフトとFA選手の動向次第ということになりそうですね!

*

CAPTCHA