【スポンサーリンク】

ゴードン・ヘイワードのペット犬 前十字靭帯断裂で手術

ゴードン・ヘイワードのペット犬 前十字靭帯断裂で手術

昨年夏にボストン・セルティックスと契約したゴードン・ヘイワードは、クリーヴランド・キャバリアーズとの開幕戦で左足に重傷を負い、シーズン全休を余儀なくされた。

ヘイワードにとって不運としか言わざるを得ないが、ヘイワード家の不運はこれだけに留まらなかったようだ。

ESPNによると、ヘイワードの家族が飼っているペットの犬が前十字靭帯を断裂し、手術を受けたという。

ヘイワードにとっては最悪の1年だったとも言えるだろう。

また、セルティックスにとってもヘイワード、カイリー・アービング、ダニエル・タイズがシーズン全休となる怪我を負い、難しい時間となっている。

ヘイワードはもちろん、セルティックスにもこの不運を乗り越え、さらなる躍進を期待したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA