【スポンサーリンク】

クリス・ポール ハムストリングの負傷で第6戦欠場へ

ゴールデンステイト・ウォリアーズとのカンファレンスファイナルを3勝2敗でリードしているヒューストン・ロケッツは、シリーズ第6戦をクリス・ポール抜きで戦わなければならなくなったようだ。

RealGMによると、ポールはシリーズ第5戦で右ハムストリングを負傷し、第6戦を欠場する予定だという。

ポールは第5戦終盤にハムストリングを痛め、コートに倒れた後しばらくその場から動かなかった。

第6戦はウォリアーズのホームゲーム。

ポールは第6戦終了後にチームと共にヒューストンに戻り、再検査を受ける予定だ。

重要なプレイヤーを欠くことになってしまったロケッツだが、この困難を乗り越えることはできるだろうか。

なお、今季のポールはレギュラーシーズン58試合に出場し、平均31.8分のプレイで18.6得点、5.4リバウンド、7.9アシスト、1.7スティール、FG成功率46.0%、3P成功率38.0%を記録。

プレイオフでは15試合に出場し、平均34.5%のプレイで21.1得点、5.9リバウンド、5.8アシスト、2.0スティール、FG成功率45.9%、3P成功率37.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA