【スポンサーリンク】

リアンジェロ・ボール サンダー&サンズと面談

昨季をリトアニアリーグでプレイし、NBAドラフトに備えてアメリカに帰国したリアンジェロ・ボールは、すでに複数のチームと話しをする席を持ったようだ。

ESPNによると、リアンジェロ・ボールがオクラホマシティ・サンダー、およびフェニックス・サンズとすでに面談したことを明かしたという。

また、今後はロサンゼルス・レイカーズ、ロサンゼルス・クリッパーズ、ゴールデンステイト・ウォリアーズの非公開ワークアウトに参加することも明かしたようだ。

なお、この後、ウォリアーズの広報はリアンジェロ・ボールがチームのワークアウトに参加することはないと発表した。

父親であるラバー・ボールはロサンゼルス・レイカーズ入りを熱望しており、レイカーズがドラフトでリアンジェロ・ボールを指名しないなら、将来的にロンゾ・ボールがレイカーズから去ると宣言。

それゆえ、レイカーズの動向も気になるところだ。

果たしてボール兄弟の競演は実現するのだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA