【スポンサーリンク】

ケボン・ルーニー 第7戦欠場の可能性が浮上

左膝を痛めているゴールデンステイト・ウォリアーズのアンドレ・イグダーラは、ヒューストン・ロケッツとのカンファレンスファイナル第7戦に出場できるかまだ分かっていない。

ウォリアーズはイグダーラだけでなく、重要なローテーションプレイヤーのひとりを欠いて第7戦を戦わなければならない可能性があるようだ。

ESPNによると、ビッグマンのケボン・ルーニーが左つま先の痛みを訴えており、第7戦に出場できるか分からない状態だという。

スティーブ・カーHCはイグダーラの欠場に伴い、ルーニーを先発起用。

だが、イグダーラとルーニーが欠場するとなると、難しい采配を余儀なくされそうだ。

一方、ロケッツのクリス・ポールも第7戦に出場できるか分かっていない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA