【スポンサーリンク】

ジョーダン・ブランド カワイ・レナードから撤退へ

ジョーダン・ブランド カワイ・レナードから撤退へ

今年3月、カワイ・レナードとジョーダン・ブランドは4年2000万ドル以上の延長契約で合意に迫った。

だが、レナード陣営がより好条件での延長契約を希望したため、交渉は頓挫。

そして、レナードは新たなブランドとの契約を狙うことになったようだ。

ESPNによると、ジョーダンブランド側もレナードとの契約から撤退することを決めたという。

レナードはより大きな契約を狙って新たなブランドからのオファーを待つこととなるが、懸念があるとすれば、レナードの影響力だ。

レナードはSNSに積極的ではなく、2015年に開設したツイッターには4度投稿したのみであり、インスタグラムのアカウントは開設していない。

ブランド側から見ると、SNSで積極的に自社ブランドをアピールしてもらいたいところだろう。

とはいえ、新天地トロント・ラプターズで復活を遂げ、オールスターに返り咲くことになれば、十分なアピールとなるかもしれない。

そのためにも来季は完全復活を果たしたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA