【スポンサーリンク】

セミ・オジェレエ「オープンショットを決めることに集中する」

セミ・オジェレエ「オープンショットを決めることに集中する」

ボストン・セルティックスのセミ・オジェレエは昨季、ルーキーでありながらローテーションに組み込まれ、バックアップフォワードとして安定した出場機会を得た。

来季はさらなる飛躍が期待されるオジェレエだが、自身の課題をピックアップし、この夏を通してトレーニングに取り組んでいるようだ。オジェレエのコメントをBasketball Insidersが伝えている。

「(オフシーズン中に集中することは)オープンショットを決めること。安定して良い仕事をしないといけない。オフェンスではもっとプレイメイキングできると思うよ」

来季はゴードン・ヘイワードが復帰し、ロスターがさらに厚みを増すため、オジェレエの出場機会は限られるかもしれない。

だが、その中で光るパフォーマンスを発揮し、自身の地位を築いてもらいたいところだ。

なお、昨季のオジェレエはレギュラーシーズン73試合に出場し、平均15.8分のプレイで2.7得点、2.2リバウンド、0.3アシスト、FG成功率34.6%、3P成功率32.0%を記録。

プレイオフでは17試合に出場し、平均13.5分のプレイで1.9得点、1.6リバウンド、0.1アシスト、FG成功率30.3%、3P成功率27.3%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA