【スポンサーリンク】

ケビン・デュラントがサージ・イバカをネッツに勧誘?

トロント・ラプターズのベテランビッグマン、サージ・イバカは、このオフシーズン中に完全FAになる。

イバカにはNBA王者ロサンゼルス・レイカーズなど複数のNBAチームが関心を示しているというが、ブルックリン・ネッツもイバカ獲得レースに参戦するかもしれない。

clutchpoints.comによると、オクラホマシティ・サンダー時代にチームメイトだったケビン・デュラントが、イバカを積極的に勧誘しているという。

イバカとデュラントはサンダー離脱後も親交を深めており、両者の間には強い絆がある。

デュラントとカイリー・アービング擁するネッツはNBAタイトルを狙えるチームであるため、イバカにとって魅力的なチームとなるだろう。

だが、ネッツにはディアンドレ・ジョーダンとジャレット・アレンというビッグマンが在籍しており、イバカはバックアップとして起用される可能性が高い。

また、ネッツのキャップスペースには余裕がないため、イバカを獲得するには彼が役割を受け入れ、かつ低年俸での契約が求められる。

果たしてデュラントとイバカはネッツで再会できるのだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA