【スポンサーリンク】

ジェイムス・ジョンソンがオプションを行使

ミネソタ・ティンバーウルブズのベテランフォワード、ジェイムス・ジョンソンが、プレイヤーオプションを行使した模様。

The Athleticの記者によると、ジョンソンはNBA2020-21シーズンの1600万ドルのプレイヤーオプションを行使したという。

ジョンソンはリッキー・ルビオを含むトレードでオクラホマシティ・サンダーに移籍する見込みだ。

ジョンソンは昨季中のトレードでマイアミ・ヒートからメンフィス・グリズリーズに移籍。

その直後に再びトレードが行われ、ミネソタ・ティンバーウルブズに移籍した。

ジョンソンは現在33歳。

若手中心のチームに生まれ変わるサンダーがジョンソンにどう対処するのか注目が集まるところだ。

なお、ジョンソンの昨季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

2019-20NBAキャリア
所属チームマイアミ・ヒート
ミネソタ・ティンバーウルブズ
シカゴ・ブルズ
トロント・ラプターズ
サクラメント・キングス
メンフィス・グリズリーズ
マイアミ・ヒート
ミネソタ・ティンバーウルブズ
出場試合数32634
平均出場時間19.320.6
平均得点8.48.0
平均リバウンド3.73.6
平均アシスト2.32.1
平均スティール0.80.8
平均ブロックショット1.00.9
平均ターンオーバー1.51.5
FG成功率47.9%47.7%
3P成功率36.3%31.0%
フリースロー成功率64.6%69.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA