【スポンサーリンク】

ロドニー・フッドがオプション破棄でFAに

NBAキャリア6年目を終えたロドニー・フッドが、FA市場を試す決断を下した模様。

ESPNの記者によると、フッドは2020-21シーズンの600万ドルのプレイヤーオプションを破棄し、FAになることを決断したという。

フッドは昨年夏にポートランド・トレイルブレイザーズと2年1600万ドル(2年目はプレイヤーオプション)の契約を結んだ。

だが、昨年12月にアキレス腱を断裂すると、その後のシーズンを全休。

これを受け、フッドはオプションを行使し、来季の600万ドルを確保すると予想されていた。

すでに足は完治し、来季開幕からプレイできる状態にあるというが、現時点ではブレイザーズ以外のチームで復帰する可能性が高いと報じられている。

なお、フッドの昨季とNBAキャリアスタッツは以下の通りだ。

2019-20NBAキャリア
所属チームポートランド・トレイルブレイザーズユタ・ジャズ
クリーブランド・キャバリアーズ
ポートランド・トレイルブレイザーズ
出場試合数21341
平均出場時間29.527.3
平均得点11.012.5
平均リバウンド3.42.9
平均アシスト1.51.9
平均スティール0.80.8
平均ターンオーバー0.91.1
FG成功率50.6%42.6%
3P成功率49.3%37.2%
フリースロー成功率77.8%83.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA