【スポンサーリンク】

ウルブズがニックスとのトレードでエド・デイビスを獲得

ミネソタ・ティンバーウルブズとニューヨーク・ニックスの間でトレードが合意に至った模様。

ESPNの記者によると、このトレードでウルブズはベテランビッグマンのエド・デイビスを獲得し、オマリ・スペルマンとジェイコブ・エバンス、未来のNBAドラフト2巡目指名権を放出するという。

デイビスは先日のトレードでユタ・ジャズからニックスに移籍。

だが、ニックスのユニフォームを着ることなくウルブズに移籍することになる。

ウルブズはディアンジェロ・ラッセルとカール・アンソニー・タウンズを中心としたチームであり、デイビスはベンチメンバーとして起用される見込み。

デイビスにはベテランとしてリーダーシップを発揮すると共に、チームメイトを鼓舞し続けてもらいたいところだ。

なお、デイビスの昨季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

2019-20NBAキャリア
出場試合数28668
平均出場時間10.819.8
平均得点1.86.3
平均リバウンド3.86.6
平均アシスト0.40.8
平均スティール0.40.5
平均ブロックショット0.30.8
平均ターンオーバー0.50.8
FG成功率47.8%56.8%
フリースロー成功率50.0%58.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA