【スポンサーリンク】

ジャマイカル・グリーンがオプション破棄でFAに

ベテランフォワードのジャマイカル・グリーンが、FA交渉に臨むことを決断した模様。

The Athleticの記者によると、グリーンはNBA2020-21シーズンの500万ドルのプレイヤーオプションを破棄し、FAになることを決定したという。

グリーンは2019年2月のトレードでクリッパーズに入団。

重要なベンチプレイヤーのひとりとして活躍し、特にアウトサイドショットでの貢献が顕著だった。

グリーンは500万ドルのオプションを破棄したため、少なくとも500万ドル以上の契約を求めることになるだろう。

クリッパーズはFAになると見られるモントレズ・ハレル、およびマーカス・モリスとの再契約を控えており、グリーンとの再契約はキャップスペースの圧迫につながることになりそうだ。

なお、グリーンの昨季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

2019-20NBAキャリア
所属チームロサンゼルス・クリッパーズサンアントニオ・スパーズ
メンフィス・グリズリーズ
ロサンゼルス・クリッパーズ
出場試合数63362
平均出場時間20.721.9
平均得点6.88.1
平均リバウンド6.26.1
平均アシスト0.80.9
平均スティール0.50.6
平均ターンオーバー0.91.1
FG成功率42.9%47.1%
3P成功率38.7%37.4%
フリースロー成功率75.0%76.8%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA