【スポンサーリンク】

ジャベール・マギーがオプション行使でレイカーズ残留へ

ベテランセンターのジャベール・マギーが、NBA2020-21シーズンもロサンゼルス・レイカーズの一員としてNBAタイトルを目指すことになった模様。

The Athleticの記者によると、マギーはNBA2020-21シーズンの420万ドルのプレイヤーオプションを行使し、レイカーズ残留を決断したという。

マギーはシーズンを通して先発センターのポジションで起用されたものの、NBAファイナルではドワイト・ハワードに先発センターの座を奪われた。

完全FAになるハワードは自身の活躍に見合った契約を求めていると噂されているが、レイカーズはハワードとの再契約に前向きと報じられている。

もしハワードもレイカーズに残留することになれば、マギーは再びハワードとしのぎを削ることになるだろう。

なお、マギーの昨季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

2019-20NBAキャリア
所属チームロサンゼルス・レイカーズワシントン・ウィザーズ
デンバー・ナゲッツ
フィラデルフィア・セブンティシクサーズ
ダラス・マーベリックス
ゴールデンステイト・ウォリアーズ
ロサンゼルス・レイカーズ
出場試合数68701
平均出場時間16.617.3
平均得点6.67.9
平均リバウンド5.75.1
平均アシスト0.50.4
平均スティール0.50.4
平均ブロックショット1.41.5
平均ターンオーバー0.81.0
FG成功率63.7%57.5%
フリースロー成功率64.6%59.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA