【スポンサーリンク】

トーリー・クレイグがバックスと契約合意

NBAキャリア3年目を終えたトーリー・クレイグが、デンバー・ナゲッツからミルウォーキー・バックスに移籍する模様。

ESPNの記者によると、クレイグがバックスとの契約に合意したことをクレイグのエージェントが明かしたという。

クレイグはナゲッツでバックアップフォワードとしてプレイ。

バックスでもバックアップとして起用される見込みだが、重要なベンチメンバーのひとりとして十分な出場時間が与えられるだろう。

なお、クレイグの昨季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

2019-20NBAキャリア
出場試合数58172
平均出場時間18.518.6
平均得点5.45.3
平均リバウンド3.33.4
平均アシスト0.80.8
平均スティール0.40.4
平均ターンオーバー0.40.5
FG成功率46.1%
(キャリアハイ)
45.1%
3P成功率32.6%
(キャリアハイ)
32.0%
フリースロー成功率61.1%
(キャリアワースト)
66.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA