【スポンサーリンク】

ジェフ・ホーナセックがロケッツのアシスタントコーチ就任

スティーブン・サイラスをヘッドコーチに起用したヒューストン・ロケッツが、ヘッドコーチとして経験と実績ある人物をアシスタントコーチに加えた模様。

hoopsrumors.comによると、ロケッツはジェフ・ホーナセックをアシスタントコーチに起用したことを発表したという。

ホーナセックの他、ジョン・ルーカス、リック・ヒギンス、ウィル・ウィーバー、サガナ・ジョップがロケッツのアシスタントコーチに就任した。

元NBAプレイヤーのホーナセックは、2011年にジャズのアシスタントコーチとしてコーチングキャリアをスタート。

その後、フェニックス・サンズとニューヨーク・ニックスをヘッドコーチとして指揮したものの、2017-18シーズン終了後に解雇された。

サイラスHCはヘッドコーチとしての経験がないため、ホーナセックの経験はサイラスHCを助けることになるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA