【スポンサーリンク】

JJ・バレアが1年260万ドル契約でマブス残留へ

ベテランポイントガードのJJ・バレアが、NBA2020-21シーズンもダラス・マーベリックスの一員としてプレイする模様。

The Athleticの記者によると、FAガードのバレアはマブスと1年260万ドルの契約で合意したという。

FA市場がスタートした直後、マブスはバレアを再契約する予定と報じられていたため、想定内の動きと言えるだろう。

マブスはルカ・ドンチッチとクリスタプス・ポルジンギスを中心としたチームに生まれ変わるべくロスターを補強しているが、35歳のバレアの出場時間は減少すると見られている。

とはいえ、ヨーロッパ出身のバレアはドンチッチとポルジンギスの良きメンターとなり、リーダーとしてマブスを鼓舞し続けるに違いない。

なお、バレアの昨季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

2019-20NBAキャリア
所属チームダラス・マーベリックスダラス・マーベリックス
ミネソタ・ティンバーウルブズ
出場試合数29831
平均出場時間15.519.6
平均得点7.78.9
平均リバウンド1.82.1
平均アシスト3.93.9
平均スティール0.20.4
平均ターンオーバー1.31.5
FG成功率41.1%42.4%
3P成功率37.6%35.2%
フリースロー成功率90.9%79.4%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA