【スポンサーリンク】

ネッツがタイラー・ジョンソンと再契約

NBAキャリア6年目をブルックリン・ネッツの一員として終えたタイラー・ジョンソンが、NBA2020-21シーズンもネッツのユニフォームを着てプレイする模様。

hoopsrumors.comによると、ネッツはFAガードのジョンソンと再契約したことを発表したという。

ジョンソンは昨季開幕をフェニックス・サンズの一員として迎えたものの、十分な出場時間を得ることができず、トレード期限直後にウェイブ。

その後どのNBAチームとも契約できなかったが、オーランドでのNBAシーズンが再会する前にネッツと契約した。

オーランドでのネッツは人手不足であり、ジョンソンは十分な出場時間を得ることができた。

だが、カイリー・アービングが復帰し、スペンサー・ディンウィディやブルース・ブラウンといったガードプレイヤーがいるネッツにおいて、ジョンソンは自身の力で出場機会を獲得しなければならないだろう。

なお、ジョンソンのネッツ移籍後とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

ネッツ移籍後NBAキャリア
所属チームブルックリン・ネッツマイアミ・ヒート
フェニックス・サンズ
ブルックリン・ネッツ
出場試合数8309
平均出場時間24.325.7
平均得点12.010.5
平均リバウンド3.03.2
平均アシスト3.02.5
平均スティール0.50.9
平均ターンオーバー0.61.1
FG成功率40.5%42.9%
3P成功率38.9%35.9%
フリースロー成功率100%77.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA