【スポンサーリンク】

リアンジェロ・ボールがピストンズと契約

リアンジェロ・ボールがピストンズと契約

ラバー・ボール家次男のリアンジェロ・ボールが、デトロイト・ピストンズでNBAデビューするチャンスを掴んだ模様。

The Athleticの記者によると、リアンジェロ・ボールはピストンズとエキシビット10契約を結んだという。

ただし、現時点でピストンズのレギュラーシーズンロスター入りできる可能性は低いと報じられている。

リアンジェロ・ボールは今年3月オクラホマシティ・サンダー傘下のGリーグチームと契約。

だが、その直後にシーズンが中止となった。

現在ピストンズのゼネラルマネージャーを務めているトロイ・ウィーバーは当時、サンダーのフロントオフィスで働いていたため、リアンジェロ・ボールを高く評価している可能性がある。

来季もGリーグでプレイすると見られているが、長男ロンゾ・ボールと三男ラメロ・ボールに続き、リアンジェロ・ボールにもNBAデビューを期待したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA