【スポンサーリンク】

ジェフ・ティーグがバックスと契約合意

ジェフ・ティーグがバックスと契約合意

NBAタイトルコンテンダーのミルウォーキー・バックスは、先日のトレードでベテランガードのDJ・オーガスティンを放出し、PJ・タッカーを獲得した。

この動きに伴い、バックスはガードポジションを補強すると見られていたが、実績ある元NBAオールスターガードの獲得に成功した模様。

ESPNの記者によると、バックスはFAポイントガードのジェフ・ティーグと契約に合意したという。

今季をボストン・セルティックスの一員としてスタートしたティーグは、先日のトレードでオーランド・マジックに移籍。

だが、ティーグは若手中心に再建中のマジックからウェイブされた。

セルティックスでは期待されたパフォーマンスを見せることができなかったが、バックスでは実績を残し、チームの躍進に貢献したいところだ。

なお、ティーグの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数34805
平均出場時間18.127.1
平均得点6.912.3
平均リバウンド1.72.4
平均アシスト2.15.6
平均スティール0.81.2
平均ターンオーバー1.12.2
FG成功率41.5%44.4%
3P成功率46.4%35.9%
フリースロー成功率83.6%84.4%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA