【スポンサーリンク】

ケンバ・ウォーカーがトレードでピストンズへ

ケンバ・ウォーカーがトレードでピストンズへ

元NBAオールスターポイントガードのケンバ・ウォーカーが、若手中心に再建中のデトロイト・ピストンズに移籍する模様。

このトレードでピストンズがウォーカーとジェイレン・デューレンを、ニューヨーク・ニックスがミルウォーキー・バックスの2025年NBAドラフト1巡目指名権を、シャーロット・ホーネッツがデンバー・ナゲッツの2023年NBAドラフト1巡目指名権、ニックスの2023年NBA2巡目指名権、ユタ・ジャズの2023年NBAドラフト2巡目指名権、ダラス・マーベリックスもしくはマイアミ・ヒートの2023年NBAドラフト2巡目指名権、ニックスの2024年NBAドラフト2巡目指名権を獲得するという。

ただし、ウォーカーがピストンズのユニフォームを着てプレイすることはないかもしれない。

ウォーカーとピストンズは来季の917万ドルの契約をバイアウトすることについて話し合うと報じられている。

ここ数年のウォーカーは度重なる怪我に苦しめられ、ホーネッツ時代のようなパフォーマンスを見せることができていない。

とはいえ、健康な時のウォーカーは大きな戦力になる可能性があるため、今年のFA市場で注目のポイントガードのひとりとなりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA