【スポンサーリンク】

ギャリソン・マシューズ | NBA SWEETDAYS -最新ニュースやハイライト動画ブログ

Tagged
ギャリソン・マシューズ
ボストン・セルティックスは現地16日、ギャリソン・マシューズ、テオ・ピンソン、クリス・クレモンズ、ルーク・コーネットをウェイブした。 セルティックスはピンソン、クレモンズ、コーネットをGリーグに送ると見られているが、マシューズはGリーグでプレイすることを望まず、スタンダード契約を...
ギャリソン・マシューズ
NBAキャリア2年をワシントン・ウィザーズの一員として過ごしたギャリソン・マシューズが、ボストン・セルティックスと契約する模様。 The Athleticの記者によると、FAガードのマシューズはセルティックスと1年の非保証契約を結ぶという。 https://twitter.com...
デマーカス・カズンズ
NBA2021-22シーズンの開幕が約1カ月後に迫った中、ほとんどのNBAチームはロスターを完成しつつある。 だが、まだ所属チームを決めていないFA選手もいる。 中には即戦力になり得るベテラン選手もいるため、戦力アップを狙うNBAチームは彼らに注目すべきかもしれない。 hoops...
ギャリソン・マシューズ
ワシントン・ウィザーズは先日、NBAキャリア2年目を終えたギャリソン・マシューズに対し、クオリファイングオファーを提示した。 これによりマシューズは制限付きFAとなり、ウィザーズはマシューズに対するいかなるオファーにもマッチできる権利を得たわけだが、ウィザーズに方針転換があった模...
アイザック・ボンガ
ワシントン・ウィザーズのアイザック・ボンガはNBAキャリア3年目となる2020-21シーズンに、十分な出場機会を勝ち取ることができなかった。 シーズンが進むにつれて出場時間が減少し、NBAプレイオフでは4試合の出場で平均2.5分の出場時間にとどまったボンガ。 つまり、ウィザーズは...
ジョーダン・マクラフリン
NBAは今季に限り、2ウェイ契約の選手の出場試合数の上限を50試合に引き上げた。 2ウェイ契約中の選手たちにとって出場試合数の上限引き上げはNBA選手として経験と実績を積む大きなチャンスになるだろう。 各NBAチームは彼らをロスターに残す場合、2ウェイ契約をスタンダード契約に変更...