【スポンサーリンク】

ブルック・ロペス 「トレーニングキャンプには間に合う」

ブルックリン・ネッツのブルック・ロペスは今オフ、ここ2年で3回目となる右足の手術を受けた。

今回の手術は、以前右足に埋め込んだボルトが曲がっており、そのボルトを交換するためのもの。

ロペスは、
「(手術を受けなければならなかったことについて)がっかりしたよ。でも今が最善のタイミングなのかもしれない。シーズン開幕まで時間があるし、それまで体を鍛えることができるからね」
とコメントしている。

B・ロペス ハイライトムービー①

 

「(状態は)とても良いよ。ウェイトリフティングも始めてるし、すべてがうまく進んでいると思う。まだジャンプしたり走ったりできないけど、トレーニングキャンプが始まるまでには間に合うよ」

そう話すロペスだが、ネッツがチャンピオンリングを獲得するためにはロペスの存在が不可欠。

今オフにはケビン・ガーネットを獲得し、インサイドの強化が進められたが、やはりネッツのインサイドはロペスが支配するだろう。

来季を怪我なく過ごすことができれば、間違いなく優勝候補の一角となるはずだ。

B・ロペス ハイライトムービー②
2012-13シーズンスタッツ
  • 平均19.4得点(リーグ10位)
  • 平均6.9リバウンド(同36位)
  • 平均0.9アシスト
  • 平均2.08ブロック(同7位)
  • FG成功率52.1%(同18位)
  • FT成功率75.8%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA