【スポンサーリンク】

シカゴ・ブルズvsワシントン・ウィザーズ 10月13日結果

日本時間10月13日に行われたプレシーズンゲーム、シカゴ・ブルズ対ワシントン・ウィザーズ戦は、83-81でブルズが辛勝した。

ブラジルのリオ・デ・ジャネイロで開催されたこの試合だが、ブルズのデリック・ローズはベンチで休養。
やや決定力不足が見られたブルズだが、タージ・ギブソンやジミー・バトラーら若手が順調な成長を見せ、ウィザーズを何とか退けた。

ただ、先発メンバーだけで14ターンオーバー(チーム全体で24)を犯しており、修正の余地ありか。

なお、ローズのほかジョアキム・ノアも欠場している。

一方のウィザーズは、ベンチメンバーが活躍。
マーテル・ウェブスターを筆頭に、ケビン・セラフィン、ルーキーのグレン・ライスjr.が2ケタ得点を挙げた。

エースのジョン・ウォールはFG9本中1本、FT2本中1本の3得点、5アシスト、4ターンオーバーとやや精彩を欠く内容だったといえるだろう。

なお、エメカ・オカフォーは負傷の影響により欠場している。

ブルズvsウィザーズ ハイライト
1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
シカゴ・ブルズ 23 21 29 10 83
ワシントン・ウィザーズ 18 17 27 19 81

シカゴ・ブルズ スタッツ

先発メンバー

ワシントン・ウィザーズ スタッツ

先発メンバー

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA