ミネソタ・ティンバーウルブズvsデトロイト・ピストンズ 10月25日結果

【スポンサーリンク】

ミネソタ・ティンバーウルブズvsデトロイト・ピストンズ 10月25日結果

日本時間10月25日のプレシーズンゲーム、ミネソタ・ティンバーウルブズ対デトロイト・ピストンズ戦は、98-99でピストンズが接戦を制した。

96対96の同点で迎えた第4Q残り3.6秒、ウルブズのJJ・バレアがドライブインからレイアップを決め、2点のリード。
ピストンズは、最後のショットを今季から新加入のジョッシュ・スミスに託す。

カイル・シングラーからパスを受け取ったスミスは残り1.2秒、3Pラインより少し遠い位置からショット。
放たれたボールは一度はリムに弾かれるものの、真上にバウンドしたボールはそのままリングに吸い込まれ、劇的な逆転勝利を手にした。

なお、チャウンシー・ビラップス、ブランドン・ジェニングス、ロドニー・スタッキーは出場していない。

一方、一度は手にしたかけた勝利を逃したウルブズにとっては、悔やまれる敗戦となった。
エースのケビン・ラブは、18得点、10リバウンドのダブルダブルを記録している。

なお、ニコラ・ペコビッチは出場していない。

ウルブズvsピストンズ ハイライトムービー

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
ミネソタ・ティンバーウルブズ 20 26 29 23 98
デトロイト・ピストンズ 20 31 19 29 99

ミネソタ・ティンバーウルブズ スタッツ

先発メンバー

デトロイト・ピストンズ スタッツ

先発メンバー

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA