ルオル・デン FA後の行方は?

【スポンサーリンク】

ルオル・デン

トレードが噂されていたクリーヴランド・キャバリアーズのルオル・デンだが、期限までにトレードが成立することはなかった。

情報筋によると、キャブスは他チームと交渉を進めていたものの、デンのサラりーとアキレス腱の状態がネックとなり、合意に至らなかったようだ。

キャブス移籍後、チームの内情に驚きを隠せなかったデンは、今季終了後にFAとなる可能性が高い。

果たして、デンは来季どのチームでプレイすることになるのだろうか?

アキレス腱を負傷しているものの、デンの獲得に乗り出すチームは多いだろう。

現在のところ、ダラス・マーベリックス、ロサンゼルス・レイカーズ、ボストン・セルティックス、オーランド・マジック、シャーロット・ボブキャッツがデン獲得に乗り出すと噂されている。

デンがクリーヴランドに留まることはないのだろうか?

キャブスは有望な若手を揃えているが、カイリー・アービングは周りの選手をいかす能力に欠け、ディオン・ウェイターズはセルフィッシュなプレイを続けている。

それが改善されなければ、やはりデンは他チームへの移籍を希望するだろう。

L・デン ハイライト動画

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA