マブスのデュワン・ブレアーに1試合の出場停止処分

【スポンサーリンク】

デュワン・ブレアー

日本時間29日に行われたサンアントニオ・スパーズ対ダラス・マーベリックス戦の第4Q、マブスのデュワン・ブレアーがスパーズのティアゴ・スプリッターの頭を蹴り、退場処分を受けた。

スプリッターともつれながらコートに倒れ込んだブレアーは、スプリッターの体をどかそうと足を出したところ、スプリッターの頭を殴打。

マブスファンは故意ではなかったと主張したいだろうが、NBAの見方は違ったようだ。

この行為により、ブレアーには第5戦への出場停止処分が下された。

現在、シリーズは2勝2敗の五分。
ビッグマンのブレアーが抜けることは、マブスにとって大打撃となる。

D・ブレアー 退場処分を受けたシーン

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA