【スポンサーリンク】

セルティックス エバン・ターナーを先発ポイントガードで起用か!?

エバン・ターナー

骨折したボストン・セルティックスのレイジョン・ロンドは、2014-15シーズン開幕戦に間に合わない可能性がある。

もしロンドの復帰が間に合わなければ、セルティックスはロンドに代わる先発ポイントガードを選ばなければならない。

現在、セルティックスのロスターにはロンドを除いてエイブリー・ブラッドリー、マーカス・スマート、フィル・プレッシーという3人のガードが登録されている。

普通に考えれば、ロンドの代わりに先発ポイントガードを務めるのはブラッドリーかスマートだろう。

だが、これらの選手ではなく、このオフに獲得したエバン・ターナーを先発ポイントガードで起用する構想があるという。

ターナーはカレッジ時代にポイントガードの経験があり、フィラデルフィア・セブンティシクサーズやインディアナ・ペイサーズでもポイントガードとして時折プレイしていた。

それでもターナーを先発ポイントガードに起用する意図が分からない。

今後のセルティックス再興のためにも、ブラッドリーもしくはスマートに先発ポイントガードを務めさせたほうが良いのではないだろうか?

まずはプレシーズンゲームでどの選手が先発ポイントガードとして出場するのか見てみたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA