【スポンサーリンク】

スパーズのボリス・ディアウ 体型キープでボーナス最大50万ドル

ボリス・ディアウ

かつて体重増に悩んだこともあるボリス・ディアウは、ダイエットで見事に体重を落とし、サンアントニオ・スパーズに欠かせない選手となった。

昨シーズンはスパーズのNBAタイトル獲得に大きく貢献し、このオフにはスパーズと3年2200万ドルの延長契約を結んでいる。

だが、ディアウが再び太ってしまうのではないかとスパーズは危惧しているようだ。

2014-15シーズン中に体重をキープすることができれば、スパーズはディアウに特別ボーナスを支給するという。

ESPNが体重キープによる特別ボーナスの詳細を伝えた。

 

  • 日本時間10月25日の時点で約115.2kgの体重を維持、もしくは減少していれば、ボーナス150万ドルを支給
  • オールスターゲーム後の最初の火曜日(日本時間水曜日)時点で約115.2kgの体重を維持、もしくは減少していれば、ボーナス150万ドルを支給
  • 日本時間4月1日の時点で約115.2kgの体重を維持、もしくは減少していれば、ボーナス150万ドルを支給

この夏にはレブロン・ジェイムスやカーメロ・アンソニーがダイエットに成功した。

炭水化物や甘い食べ物を好物にしているディアウだが、ジェイムスのように食事の内容を見直さなければならないようだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA