トニー・パーカー「NBAはプレシーズンを短縮すべき」

【スポンサーリンク】

トニー・パーカー

現在、NBAは試合時間を48分から44分に短縮することを検討している。

日本時間20日のプレシーズンゲーム、ボストン・セルティックス対ブルックリン・ネッツは試験的に44分の試合時間で行われたが、多くの選手やコーチらは試合時間よりレギュラーシーズンの試合数を削減すべきと主張。

とは言え、レギュラーシーズンの試合数を削減した場合、収益減に繋がるのは必至だ。

ブルックリン・ネッツのライオネル・ホリンズはプレシーズン中の海外遠征を見直すべきと主張しているが、サンアントニオ・スパーズのトニー・パーカーはプレシーズンの試合数削減を提案している模様。San Antonio Express-Newsが伝えている。

 

「(試合時間が短縮されても)先発選手は変わらず長い時間プレイすることになる。だから何も変わらないんだよね。プレシーズンを8試合から4試合にすれば良いと思うよ」

「4試合にすれば、レギュラーシーズンを2週間広げることができる。それが解決法だと思う。44分では何も変わらないんだ。ベンチメンバーの出場時間も減るからね」

これまでに出てきた中でもパーカーの意見は最も的を射ていると言えるかもしれない。

レギュラーシーズンを2週間拡大することで、疲労蓄積の大きな要因となっているバック・トゥ・バックを減らすこともできるだろう。

レギュラーシーズンの試合数が変わらないのであれば、収益が大幅に減少するリスクも低くなるうえ、試合観戦を楽しみにしているファンも納得できるはずだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    パーカーの案が1番いい案を提案したと思います(・ω・)ノ正直、44分に短縮したとしても主力選手は35分〜40分出る人はいると思います(・ω・)ノ逆にこれは控え選手の活躍の場を狭める事になるかもしれません(・ω・)ノアダム・シルバー氏がコミッショナーになってから色々と改革をしようとしてますがやはり今まで48分でやってきたのに44分に変えるのはやめてほしいです(・ω・)ノ試合時間短縮と半袖ユニフォームの積極的導入、今後5年以内のスポンサーロゴをユニフォームに付けるのは本当にやめてほしいですね(・ω・)ノ半袖ユニフォーム、不評と聞くのに未だに導入しようとしてる意味が分からないです…(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      パーカーの案は目から鱗でした(°д°)
      スポンサーロゴはテレビ契約に含まれてるとの噂です。

*

CAPTCHA