【スポンサーリンク】

ウルブズ ネッツとケビン・ガーネットのトレード交渉か?

ケビン・ガーネット

ケビン・ガーネットがミネソタ・ティンバーウルブズに戻ってくるかもしれない。

NBAデビュー以来12シーズンをウルブズで戦ったガーネットは、その後ボストン・セルティックスでポール・ピアースらと共にタイトル獲得に貢献。

現在はブルックリン・ネッツに所属してるものの、38歳という年齢から全盛期のようなパフォーマンスは見られない。

ESPNによると、そのガーネットのトレードに古巣ウルブズが関心を示しており、ネッツと協議しているという。

このトレード協議、ウルブズはタディアス・ヤングとのトレードを打診している模様。

日本時間20日がトレード期限となっているが、ガーネットにはトレード拒否権があるため、もし本当にトレードの協議が行われているのなら、最終的にはガーネットの決断に委ねられることとなるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA