【スポンサーリンク】

キャブス レイ・アレン獲得レースから離脱か?

レイ・アレン

オールスターブレイク中に去就を決断すると見られていたレイ・アレンだが、未だ去就を決定しておらず、現役引退の噂もちらほら聞こえている。

もしアレンが現役復帰するのであれば、レブロン・ジェイムス率いるクリーヴランド・キャバリアーズが最有力候補とされていたものの、キャブスはこれ以上アレン獲得に動かないかもしれない。

the Akron Beacon Journalによると、キャブスのロスターはケンドリック・パーキンスを加えたことで15名となり、アレン獲得には動かないという。

また、ここ20試合で18勝と好調を続けていることから、アレンの必要性がなくなったのだろう。

なお、アレンにはゴールデンステイト・ウォリアーズ、ワシントン・ウィザーズ、サンアントニオ・スパーズ、マイアミ・ヒート、アトランタ・ホークス、メンフィス・グリズリーズ、ロサンゼルス・クリッパーズが興味を持っていると噂されている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    もう事実上引退したと個人的には思ってます(・ω・)ノどうやら本人ゴルフに夢中らしいですしNBAで通用するための身体も仕上げてないそうですし(・ω・)ノ来季復帰するという可能性もありますがそれも限りなく0に近いかなと(・ω・)ノ今でもスポーツ選手として高齢なのにまた1歳年をとりますしさらに1年以上ものブランクもありますからね(・ω・)ノここいらで引退したほうが最善なのかもしれないですね(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      そうですね、需要はありそうですが、本人の意思が・・・

*

CAPTCHA