【スポンサーリンク】

ラッセル・ウェストブルックが骨折した右手を手術!4週間後に再評価予定

右手を骨折したラッセル・ウェストブルックが出術をうけるかどうかについて、オクラホマシティ・サンダーのサム・プレスティGMは「現時点では考えている」と発言していたが、その数時間後、ウェストブルックが手術を受けたと伝えられた。

Yahoo Sportsによると、ウェストブルックはクリーヴランドの医療機関で骨折した右手を手術を受け、週間後に再評価するという。

この手術により、ウェストブルックとケビン・デュラントが12月まで欠場するのは確実。

なお、復帰までの具体的なスケジュールはまだ不透明のようだ。

NBA7年目を迎えているウェストブルックは、キャリア平均20.1得点、4.9リバウンド、6.9アシスト、2.0スティール、FG成功率43.3%、3P成功率30.5%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA