スタン・バン・ガンディHC ダニー・グレンジャー放出の可能性について「除外しない」

【スポンサーリンク】

デトロイト・ピストンズでは、15人のロスター枠を勝ち取るために18人が競っている。

スタン・バン・ガンディHCはすでに13人のロスター入りを確定させたというが、残り2枠にどの選手が入るかはまだ分からない。

先日のトレードでピストンズに移籍したダニー・グレンジャーも、残りの枠を争っている選手のひとりだ。

残りのロスター枠について、バン・ガンディHCは次のようにコメント。USA Todayが伝えている。

 

「ダニー・グレンジャーやアドニス・トーマスを含めて、現時点で18人の選手がいる。どんな戦いが繰り広げられるのか興味深いね」

現時点で残りのロスター枠を争っているのは、グレンジャー、トーマス、レジー・ブロック、カルティエ・マーティン、そして今年のドラフト2巡目指名で獲得したダラン・ヒラードの5選手と噂されている。

キャリアでの実績面を考えると、グレンジャーはロスター入りの有力候補と言えるだろう。

だが2008-09シーズン以来、グレンジャーは度重なる怪我と戦い続けており、もはやオールスタープレイヤーとはみなされなくなってしまっている。

インディアナ・ペイサーズ離脱後はさまざまなチームを渡り歩くも、ローテーションに加わることができなかったグレンジャー。

復活か、それとも衰退か。

グレンジャーは今、キャリアの岐路に立たされているのかもしれない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By アイウエオ

    キャブスがグレンジャーと契約して欲しかった・・・。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      サラリーの関係上難しいのでしょうね(;_;)

*

CAPTCHA