ロイ・ヒバート「ラリー・バードが俺の人生を変えた」

【スポンサーリンク】

インディアナ・ペイサーズは、来季からスモールラインナップでよりアップテンポなゲームを展開する予定だ。

そのため、ペイサーズのインサイドを任されてきたセンターのロイ・ヒバートはロサンゼルス・レイカーズへ、パワーフォワードのデイビッド・ウェストはサンアントニオ・スパーズとの契約を決断した。

ペイサーズでは苦しい時間も経験したヒバートだが、彼の人生の分岐点には常にラリー・バードの存在があったようだ。ヒバートのコメントをTNTが伝えている。

「ラリーは俺に対していつも正直に対応してくれたんだ。彼は俺に『来年の君の出場時間は約束できない』て素直に伝えてくれた。彼は違う方向へ進もうとしてるってね。だから、俺は事前に知ることができたのさ。ラリーはいつも俺の人生を変えてきた」

「物事は変わっていくってことを俺は理解してる。それがNBAなんだ。ラリーとペイサーズの組織のことを悪く言うことなんて絶対にできないよ」

ヒバートが極度のスランプに陥ってた時、バードはヒバートをディナーに連れ出すなど、積極的にコミュニケーションをとってきた。

次はヒバートがバードに借りを返す時だ。

ペイサーズのためにプレイできなくなった今、レイカーズをチャンピオンシップチームへと導くことこそが最大の恩返しとなるのだろう。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ブライアントノア

    頑張れヒバート!
    バードのライバルチームのために!!

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      ハワード以来のオールスタービッグマンなだけに期待してます!

*

CAPTCHA