パウ・ガソル 呼吸改善のために鼻を手術する

【スポンサーリンク】

シカゴ・ブルズのパウ・ガソルはこの夏、スペイン代表のメンバーとしてユーロバスケットに出場するなど、忙しい時間を過ごした。

ユーロバスケットでトーナメントMVPに選出され、スペイン代表をチャンピオンに導いたガソルだが、今年6月には呼吸改善のために鼻を手術したという。

フレッド・ホイバーグ新HCはプレイヤーの出場時間を管理する方針を打ち出しているため、ガソルの出場時間も昨季より減少するだろう。

トレーニングキャンプで汗を流しているガソルは来季の出場時間について次のようにコメントしている。

「昨季より少ない出場時間でプレイすることが理想だよね」

それに加え、鼻の手術で呼吸が改善されたことにより、ガソルはさらに充実したパフォーマンスを披露できるようになるかもしれない。

なお、ロサンゼルス・レイカーズでの晩年は十分な出場機会を与えられなかったものの、ブルズ移籍後に見事輝きを取り戻したことについて、ガソルは次のようにジョークを飛ばした。

「俺はスペイン出身。我々スペイン人は素晴らしいワインを飲んでるからね」

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA